×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

チワワ人気に陰り!?

大手消費者金融の取立て問題がチワワに与えた影響を紹介


るるぶトラベルで格安プラン検索

<内容>
最近ネットでも自分に合った消費者金融が簡単に検索、利用できるようになりました。
今日は、大手消費者金融のCMに出演し、一躍人気者になった小型犬チワワの相場について紹介したいと思います。

質問)先日、大手消費者金融で強引な取立てがあったことをご存知でしょうか?
この大手消費者金融は4月14日に金融庁から全店舗業務停止命令を受けてしまいました。

○小型犬チワワの相場
ピーク時(3〜4年前)→小型犬一匹60万円
現在→20万円(ピーク時の3分の1)

○ペットショップへの注文
金融庁から全店舗業務停止命令を受けた4月14日以降は減少

<コねたPoint>
○以前の注文状況
「CMと同じ真っ白なチワワが欲しい」というような注文の仕方
→という注文も当然無くなった・・・

○今年2月の相場
メスの子犬→1匹15万円程度
事件後→1万5000円から2万円値下がり

○チワワの相場の推移
CMが始まった2002年と翌年の2003年、チワワの子犬は最高で60万円になったそうです。その後、ブリーダーが繁殖を増やし供給過剰になったため価格は落ち着いて今では20万円を切り、安い店では15万円前後で販売しているそうです。

<まとめ>
ピーク時は小型犬人気ナンバーワンを誇ったチワワですが、現在は3〜4番手だそうです。

「今年はペット犬が良く売れるらしい。」という「いぬ年」ですが、最もペット商戦が活発になるゴールデンウィークの売れ行きを見ないと、この先判断ができないそうです。


シンクタンクの万馬券情報!