×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

6秒で決まる第一印象!

若い男性のおしゃれの紹介


るるぶトラベルで格安プラン検索

<内容>
今日は、人の第一印象についてお話したいと思います。

質問)皆さんは、第一印象を感じるまで、どのくらい時間がかかると思いますか?
○ちょっと変な質問ですが、大体認識されるまで6秒程度だそうです。

最近ビジネスで活躍する若い男性のなかでは美肌が注目されているようです。

○どういったところの美肌、お手入れに気をつけているのでしょうか?
1 きれいな指(自分でつめを磨き、指先の手入れをしている)
→名刺交換の時に相手の目にとまるそうです。
2 目の下をマッサージ
→元気な印象を与える努力
3 バックの中身
→リップクリームとハンドクリームを持参

以上のような気使いは、第一印象で清潔に見られるとともに高い時計などのブランド品を身につけるより効果的なおしゃれになるそうです。

ちなみに、「体脂肪計」と「肌水分計」を置いておくと若い男性は肌水分計を試していく。という面白い傾向もあるそうです。
皆さんの周りは、どうでしょうか?

<コねたPoint>
○なぜこんなにおしゃれに気を使うのでしょうか?
若い男性は「女性的な美しさ」を追及しているわけではないようです。
新しい男性のライフスタイルのキーワードには「男らしさの再定義」だそうです。
(おしゃれに関心の高い若い世代で作る「メトロセクシャル推進会のホームページ」(パソコンサイトからがおススメです。)

○資生堂が実施した調査
7割の男性→「自分らしさを表現するため見た目に気を使うことが大切」と答え、
半数が→「男性も内面だけでなく外見にも投資したほうがいい」と考えていたそうです。

<まとめ>
外見より中身・・・こんな言葉はもう古いのでしょうか?

今は、仕事でもプライベートでも第一印象の視覚的要素は大きいようで、男性も外見を含めて評価されるようになってきたようです。

こういったところで、男性が努力しているのは、それだけビジネスに勝つのが”過酷”なことが伝わってきますね。

中身も外見も追求する男性の積極さはすごいエネルギーです。


シンクタンクの万馬券情報!