×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

他行カードでも手数料無料!?

手数料無料ATMをうまく使う


るるぶトラベルで格安プラン検索

<内容>
今日は、お得な情報「増える手数料無料ATM」についてお話します。

質問)皆さんは、ATMでお金を下ろすとき手数料を気にしますか?

今までは他の銀行のキャッシュカードだと通常105円の引き出し手数料がかかりましたが、最近、手数料を無料とする現金自動預け払い機(ATM)が増えています。

○東京スター銀行
 この銀行のATMは、他のキャッシュカードでも、日中は手数料無料で現金が引き出せます。主婦層を中心に好評だとのことです。
 平日と土曜日の一定時間内なら無料としました。銀行のほか信用金庫や農協など約1600の金融機関のカードが利用できるそうです。

○新生銀行
 駅構内で手数料無料のATM設置に力を入れています。無料で利用できるのは、都市銀行や信託銀行などに限られるようですが、平日と土曜に加え、日曜の日中でも、他行カードでの無料引き出しができます。

<コねたPoint>
○手数料の脅威
今は低金利時代で普通預金金利は0.001%。手数料1回分は普通預金1000万円の1年分の利息に相当します。
ということは1回手数料をとられると、庶民貯金の1年間の利息が吹き飛びます。

○手数料無料の力
手数料無料ATMは銀行の知名度アップにも一役かってます。東京スター銀行では支店のない県からも口座開設の申し込みが相次いでいるそうです。

<まとめ>
お金を移すだけならネットでできます。
でも、現金として引き出すときはこんなお得なATMを近場にひとつ、ふたつおさえていれば絶対お得です。
低金利の中、一回の手数料で「1000万円を一年間がんばって預けた分の利子」が吹き飛んでしまわないように家計をいたわりましょう。
皆さんも、まわりにこのようなお得なATMがないか探してみてはいかがでしょうか?
ちなみに私も妻も新生銀行口座をそれぞれ持ってます。

東京スター銀行(平日8:45〜18:00、土曜9:00〜1400)
新生銀行(平日8:45〜19:00、土日9:00〜17:00)
大垣共立(平日8:00〜18:00、土曜9:00〜14:00)
( )は無料の時間帯


シンクタンクの万馬券情報!