×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

喫煙率10年連続最低!

社員の健康を考える


るるぶトラベルで格安プラン検索

<内容>
今日は「世間の喫煙事情」についてお話します。

1 成人でタバコを吸う人の割合は29.2%で昨年より0.2%減
→日本たばこ産業(JT)調べ
2 喫煙率から推計した日本の喫煙人口→3020万人(前年より12万人減少)
これは、すなわち国民の4人に1人がたばこを吸っています。
3 男女別では
男性の喫煙率→前年比1.1%減の45.8%。14年連続減
女性の喫煙率→前年比0.6%増の13.8%。4年ぶりに増加に転じる。

<コねたPoint>
1 タバコを吸う世代
男性→30歳代が54.6%
女性→20・30歳代ともに20.9%
2 1日あたりの平均
男性→22.3本(前年比0.1本減)
女性→16.0本(前年比0.5本減)
3 このことから全般的には喫煙率は減っているが、働く女性の幅広い層の喫煙が日本の喫煙率を下支えしているようです。
話題資料「日本たばこ産業(JT)ホームページ」→パソコンサイトから見れます。

<まとめ>
喫煙率の低下傾向は
「高齢化の進展」
「もと喫煙者を含む健康意識の高まり」
の表れのようです。
ここは「右へならえ」の得意な日本人。あなたも禁煙にチャレンジしてみてはどうでしょうか?


シンクタンクの万馬券情報!